プラセンタ注射|Placenta

プラセンタ注射

プラセンタとは、哺乳動物の「胎盤」を指す言葉で、一般に人間やブタの胎盤から抽出されたエキスのこともプラセンタと呼ばれます。美容注射で使用するプラセンタ(ラエンネック)は、厚生省で認可された、人由来の胎盤エキスです。人由来の胎盤エキスとは、40~50年以上前から使用されており、今まで重篤な副作用は起きていません。
プラセンタ注射は定期的に受ける事で、肌の質感が改善され、油分が多い方はサラっとつやつやに、ニキビや肌あれも改善します。また、アレルギーや肩こり、更年期障害や疲労回復にも効果があるとされています。

継続していただき安いよう施術料を割安に設定しております。

img_0.jpg

プラセンタ注射の効能・効果

美肌効果(皮膚代謝の促進とコラーゲン増殖促進)
美白効果(活性酸素消去・メラニン抑制)
乾燥肌の改善
睡眠障害の改善
疲労回復
ホルモンバランスの正常化肝機能強化
抗炎症作用(ニキビなど)
抗アレルギー作用(アトピーなど)
冷え性・肩こり・腰痛の改善
免疫賦活効果 など

料金

初診料
0円
再診料
0円
施術料
1筒 1,000円
2筒 2,000円
3筒 3,000円
1筒回数券 11回分 10,000円
2筒回数券 11回分 20,000円

 ※別途、消費税を頂戴しております。

Q&A


Q. プラセンタ注射に副作用はありますか?

A. プラセンタは極めて安全な薬ですので、副作用が起こる可能性は極めて稀で、まず起こりえないと考えてよいです。ただし、どんな薬剤も副作用が起こる可能性を100%否定することはできません。起こりえる副作用としては、アレルギー反応、閉経後の月経の再開などです。この場合、注射・点滴を今後受けなければ、100%治ります。また、注射・点滴は注射針を皮膚に刺しますので、注射部位が一時的に赤くなったり、硬くなったりすることはあり得ます。

Q. プラセンタ注射・点滴で病気が移ることはありますか?

A. プラセンタは人の胎盤から抽出したエキスですが、現時点で解明されている感染症は100%排除され、現在の製法になった50年以上も前から、プラセンタ注射・点滴で病気が移ったことはありません。ただ、最近、厚生労働省の指導によって、プラセンタは医薬品のなかでも「血液製剤扱い」となり、プラセンタ注射・点滴を1度でも受けられた方は献血ができないことになりました。

Q. どのくらいの間隔でプラセンタ注射を受ければいいのですか?

A. プラセンタ注射は、週1~2回の注射が理想的です。

Q. プラセンタ注射・点滴は、男性も受けることができますか?

A. 男性も受けることが出来ます。男性も女性と同じように効果が実感できます。

mail.gif

シミ・くすみ

しわ・たるみ

小顔治療

脱毛

ダイエット

女性の薄毛

その他

ブログ.gif

診療時間18:30(205).png

住 所

  • 〒950-0916
  • 新潟市中央区米山5-9-11
  • 北越高校前
  • 地図クリックすると拡大します。

電話番号

  • 025-248-2000

メール問い合わせ

メール問い合わせ

携帯HP

Qコード
docomo
Au
Soft Bank

クレジットカード

creditcard.gif