一般診療

アニサキスによる蕁麻疹(じんましん)

アニサキスによる蕁麻疹(じんましん)

先日、蕁麻疹を主訴に受診された患者さんが受診されました。服をめくってみると全身に蕁麻疹がびっしり出ています。
話を聞いていくと、飲み会で生のサンマを食べた翌朝から蕁麻疹が出現してきていて、胃も少し痛みがあるとのこと。

ビビっときました。アニサキスぽいなと。
で、隣の内科医院に依頼して胃カメラをしてもらったところ、ビンゴ!でした。

胃カメラ

患者さんの胃カメラの写真です。
許可をもらって掲載しています。

矢印のところが虫体です。

アニサキスの幼虫は、人の体内では成虫になれないので通常排泄されますが、魚やイカを生で食べたとき、まれに人の胃や腸壁に侵入し、2時間から10時間後に激しい腹痛や吐き気、おう吐、蕁麻疹などの症状を呈することがあります。

食欲の秋ですが、生の魚介類を食べるときは奥歯でよくすりつぶしてから飲み込んでくださいね

短期集中肌質改善プログラムのご案内
ZOSKINHEALTHセラピューティックプログラムのご案内

しむら皮膚科クリニックではゼオスキンヘルスの研修を受け、自身もセラピューティックプログラムを体験した経験豊富なスタッフが多数在籍。
ゼオスキンヘルスのご購入・ご相談はぜひ、しむら皮膚科クリニックにお任せください。

こんなお悩みに!

  • シミ・しわ
  • くすみ・色ムラ
  • たるみ
  • 毛穴の開き・黒ずみ
  • 慢性的な乾燥
  • 敏感肌・過敏症

POSTED COMMENT

  1. takako より:

    私も、飲み会の後に、激しい腹痛と蕁麻疹出ました(@▽@)
    先生のとこに、行けば良かった!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA