一般診療

イボの接触免疫療法

当院ではウィルス性イボに対し、積極的にいろいろな治療を行っています。
その中でも時に劇的な経過を見せるのが接触免疫療法。DPCPもしくはSADBEというアレルギーを起こしやすい物質を塗って、わざとかぶれを起こさせ、局所の免疫力を高めてイボを治す治療法です。

治療の前段階で行う感作という処置だけで治ってしまった症例を紹介します。(接触免疫療法で行う感作処置はDPCPを含ませたろ紙を24時間皮膚に貼る処置のこと。)

イボの接触免疫療法の治療前

他院でいろいろ治療したけど治らなかった為、当院を受診した患者さん

イボの接触免疫療法の治療後

感作のみ4週間後

劇的に治りました☆24時間DPCPを皮膚に貼っただけで治ってしまいました。感作処置のみで治った方はこの方で2例目ですのであしからず。

イボの治療方法はたくさんありますが、どの治療も確実ではありません。治りが悪いときにはいろいろと治療を試してみるのが大切だと思っています。

短期集中肌質改善プログラムのご案内
ZOSKINHEALTHセラピューティックプログラムのご案内

しむら皮膚科クリニックではゼオスキンヘルスの研修を受け、自身もセラピューティックプログラムを体験した経験豊富なスタッフが多数在籍。
ゼオスキンヘルスのご購入・ご相談はぜひ、しむら皮膚科クリニックにお任せください。

こんなお悩みに!

  • シミ・しわ
  • くすみ・色ムラ
  • たるみ
  • 毛穴の開き・黒ずみ
  • 慢性的な乾燥
  • 敏感肌・過敏症

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA