手術(腫瘍切除)

ほくろのくりぬき手術

ほくろのくりぬき手術

当院では顔のほくろの手術は、ほぼ全例で「くりぬき手術」を行っています。

くりぬき手術とは、ほくろをパンチという道具で丸くくりぬいて切除して、縫わないで終了とする手術です。
手術終了直後は、穴があいているので少しだけビックリされるとは思いますが、グングンと傷が埋まっていきます。最終的にはほとんど傷跡はわからなくなります。

手術前

手術前

5ミリ弱のホクロでしたので、直径5ミリのパンチで手術を行いました。

術後1ヶ月

術後1ヶ月

術後半年

術後半年

治療回数1回、通院3回(初診/手術時、術後1週間、1ヶ月後)
治療にかかった費用:8,050円(3割負担)

※上記の症例の場合

術後1ヶ月ですと、まだ赤み・膨らみが目立ちますが、半年後にはほとんどわからなくなりました。
レーザー手術を希望される患者さんも少なく無いですが、くりぬき手術の方がレーザー手術よりも傷跡が綺麗だと思っています。

ほくろの手術はしむら皮膚科クリニック

感染
細菌による炎症

血腫
術後、皮膚の下に出血が起こり血液が貯留する

出血
術後にやや多い出血を起こす

内出血
術後概ね起こる皮下の血液の組織への浸透で、自然に吸収されます。

瘢痕
全ての皮膚切開創は、多少の傷跡が残ります。肌質的に目立つ人もいます。

肥厚性瘢痕(ケロイド)
傷跡の中でも、膨らみや硬さが強いものです。原因は、遺伝性のため術前には防御することができません。ただし、治療法があります。

短期集中肌質改善プログラムのご案内
ZOSKINHEALTHセラピューティックプログラムのご案内

しむら皮膚科クリニックではゼオスキンヘルスの研修を受け、自身もセラピューティックプログラムを体験した経験豊富なスタッフが多数在籍。
ゼオスキンヘルスのご購入・ご相談はぜひ、しむら皮膚科クリニックにお任せください。

こんなお悩みに!

  • シミ・しわ
  • くすみ・色ムラ
  • たるみ
  • 毛穴の開き・黒ずみ
  • 慢性的な乾燥
  • 敏感肌・過敏症

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA