しわ・たるみ

ほうれい線のPRP(多血小板血漿)治療

ほうれい線のPRP(多血小板血漿)治療

PRP(多血小板血漿)治療という再生医療を今年の1月から始めています。
PRP治療とは、自分の血液から血小板を高濃度で取り出して、皮下に注入することによりコラーゲンを増生させシワを消す治療です。
当院では、PRPに適量の成長因子を添加して使用しています。
注入後数ヶ月をかけながら徐々に改善していき、その効果は数年もつとされています。

当院でのモニターさんの経過です。

治療前

ほうれい線のPRP治療前

治療後半年経過

ほうれい線のPRP治療後

治療回数1回、通院1回(初診/施術時)
治療にかかった費用:180,000円(税抜・2ヶ所同時施術で10%引き適応価格)

ほうれい線以外にもマリオネットライン(口角の下の方のしわ)も注入しており、そこも改善しています。

対応部位は、ほうれい線、目の下のクマ、ゴルゴライン、マリオネットライン、くぼみ目、こめかみの凹み、額のシワで、治療費は一部位につき、10万円(税別)となっております。
ヒアルロン酸治療は1年に1回ぐらいの追加が必要ですが、PRP治療は数年持ちますので経済的です。

予約無しで施術可能ですので、お気軽にスタッフ・医師へお声がけ下くださいね。

・内出血
鋭針(尖った針)を使用しますのでどうしても内出血してしまうことがあります。
内出血が起きた場合でも2週間以内には消失いたします。
なるべく内出血が起きないように極細の針を使用しています。

・腫れ
目の下(ゴルゴライン)に施術を行った時に起きることがあります。
ゴルゴライン施術時は腫れ止めを処方いたします。
2週間程で消失します。

・膨らみ
期待する以上に膨らんでしまう合併症が起こる可能性があります(1%未満)。
膨らみが一度生じてしまうと消失するまで数年かかります。
もし起きてしまった場合は、なるべく早く消失するように注射による治療を行います。

・赤み
まれに治療後は赤みが数日〜1週間出ることがあります。
化粧でカバーできる程度です。

短期集中肌質改善プログラムのご案内
ZOSKINHEALTHセラピューティックプログラムのご案内

しむら皮膚科クリニックではゼオスキンヘルスの研修を受け、自身もセラピューティックプログラムを体験した経験豊富なスタッフが多数在籍。
ゼオスキンヘルスのご購入・ご相談はぜひ、しむら皮膚科クリニックにお任せください。

こんなお悩みに!

  • シミ・しわ
  • くすみ・色ムラ
  • たるみ
  • 毛穴の開き・黒ずみ
  • 慢性的な乾燥
  • 敏感肌・過敏症

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA