しわ・たるみ

自分の血液でエイジングケア!PRP(多血小板血漿)治療をご紹介します。

自分の血液でエイジングケア!PRP(多血小板血漿)治療をご紹介します。

しむら皮膚科クリニックの広報担当・坂井です。

2月ももうすぐ終わり、あたたかく穏やかな春がやってきますね!
今年は異例の雪のない新潟の冬でしたが、それでもやっぱり春は待ち遠しいです

さて、今回は以前に志村院長も記事にしていたPRP(多血小板血漿)治療についてご紹介したいと思います!

PRP(多血小板血漿)治療とは?

患者さんご自身の血液から血小板という成分を濃縮して取り出し、それをシワや凹みの部分に注射します。
それにより毛細血管の新生やコラーゲンの産生を促し、シワやくぼみを改善する治療です。
血小板には多数の成長因子が含まれ、その成長因子によって、特に真皮の再生が促されます。

PRPのメリット

PRPはご自身の治癒力で、老化してきた細胞をもどしていきます。
加齢と共にお肌の弾力が衰えてきたなと感じる方、張りがなくなってきているなぁとお悩みの方に大変オススメです!

  • ご自身の血液を元にした血小板の成長因子を注入するので、異物を体内に入れたり、お顔にメスを入れたりといったことに抵抗がある方にピッタリ。異物反応を起こしにくい!
  • アレルギーの発生の可能性もほぼありません!
  • シワなどがゆっくりと改善されていくので、違和感なくエイジングケアできる!
  • シワ、くぼみ、ほうれい線、マリオネットラインなどに高い効果!
  • ヒアルロン酸治療などと比べて、数年間は良い状態が持続できるのでトータル的に考えるとコスパがいい!

・内出血
鋭針(尖った針)を使用しますのでどうしても内出血してしまうことがあります。
内出血が起きた場合でも2週間以内には消失いたします。
なるべく内出血が起きないように極細の針を使用しています。

・腫れ
目の下(ゴルゴライン)に施術を行った時に起きることがあります。
ゴルゴライン施術時は腫れ止めを処方いたします。
2週間程で消失します。

・膨らみ
期待する以上に膨らんでしまう合併症が起こる可能性があります(1%未満)。
膨らみが一度生じてしまうと消失するまで数年かかります。
もし起きてしまった場合は、なるべく早く消失するように注射による治療を行います。

・赤み
まれに治療後は赤みが数日〜1週間出ることがあります。
化粧でカバーできる程度です。

 

PRP(多血小板血漿)治療の流れ

PRPの手順1採血

医師による診察・スタッフによるカウンセリング後に採血をします。

PRPの手順2血液を遠心分離
採取した血液を遠心分離器にかけます。
およそ40分ほどお時間をいただきます。

PRPの手順3PRPを採取
PRPを採取します。
血液を回転させることによって、重い部分が下に落ち、重さの順に層ができて、真ん中に透明の部分ができます。
これが血小板です。
当院では、血小板から採取したPRPに適量の成長因子を添加して使用しています

PRPの手順4PRPを注入
PRPを注入します。およそ5分ほどで処置は終了です。
アフターケアの説明を受け、メイクをした状態でお帰りいただけます。

これからじわじわと数ヶ月をかけながらコラーゲンが増生され、シワやくぼみ、ほうれい線やゴルゴラインが目立たなくなっていきます!

料金

しむら皮膚科クリニックでは、ご予約不要でPRPの施術が受けられます!
もちろん男性も大歓迎ですよ。
治療部位は、ほうれい線・ゴルゴライン・マリオネットライン・上まぶたのくぼみ・こめかみの凹み・額・首のしわ・両手の甲となります。
左右セットで1部位です。
例:両方のほうれい線で1部位となります。

ほうれい線
ゴルゴライン
マリオネットライン
上まぶたのくぼみ

首のしわ
両手の甲
100,000円 150,000円
2部位同時施術で10%引き
3部位同時施術で15%引き
4部位同時施術で20%引き
2回目以降 半額


※別途、初診料または再診料、消費税を頂戴しております。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

短期集中肌質改善プログラムのご案内
ZOSKINHEALTHセラピューティックプログラムのご案内

しむら皮膚科クリニックではゼオスキンヘルスの研修を受け、自身もセラピューティックプログラムを体験した経験豊富なスタッフが多数在籍。
ゼオスキンヘルスのご購入・ご相談はぜひ、しむら皮膚科クリニックにお任せください。

こんなお悩みに!

  • シミ・しわ
  • くすみ・色ムラ
  • たるみ
  • 毛穴の開き・黒ずみ
  • 慢性的な乾燥
  • 敏感肌・過敏症

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA