ニキビ・ニキビ跡

ニキビに対するホルモン治療

ニキビに対するホルモン治療

HPにもアップしましたが、成人女性の難治性のニキビに対してホルモン治療(低用量ピルスピロノラクトン)を始めました。以前からちょこっとはやっていたのですが、効果が高いので本格的に導入することにしました。東大の形成外科でも行われている治療で効果はお墨付きです。

想定しているのは、抗生剤の内服・外用やディフェリンゲルを使用しても改善の見られない中等症以上の女性のニキビです。
成人発症のニキビはなかなかよくならなくて治療に手こずることが多いです。光治療フォトダイナミックセラピーで効果が出る方もおられますが、中にはよくならない方もおられます。
そんな方には是非お勧めします。

まずは低用量ピルからスタートして治りが悪いようであれば、スピロノラクトンも加えていくという風にしようかと思っていますが、重症度が高ければ最初からスピロノラクトンも使っていこうかと思っています。

症例写真が欲しいので、モニターを2名募集いたします。
スピロノラクトン+低用量ピルの治療で治療費・診察費・検査費を30%オフで行います。
やってみたい方はお問い合わせくださいね。

しむら皮膚科クリニック

メールお問い合わせ

短期集中肌質改善プログラムのご案内
ZOSKINHEALTHセラピューティックプログラムのご案内

しむら皮膚科クリニックではゼオスキンヘルスの研修を受け、自身もセラピューティックプログラムを体験した経験豊富なスタッフが多数在籍。
ゼオスキンヘルスのご購入・ご相談はぜひ、しむら皮膚科クリニックにお任せください。

こんなお悩みに!

  • シミ・しわ
  • くすみ・色ムラ
  • たるみ
  • 毛穴の開き・黒ずみ
  • 慢性的な乾燥
  • 敏感肌・過敏症

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA