一般診療

イボ光線力学療法(フォトダイナミックセラピー)

イボ光線力学療法(フォトダイナミックセラピー)

イボに対する光線力学療法(フォトダイナミックセラピー)を本格的に開始いたしました。

当院で液体窒素療法をメインに治療していて、なかなか完治しない患者さん数人にお勧めして光線力学療法を施行してみました。
結果は、5人に施行して4人が完治

国内外の論文でも50~60%の奏効率のデータが出ています。
論文上の平均治療回数は6~8回。
ちょっとめんどくさい治療ですが、痛みも少なく(当院では痛みよりもチリチリした感じを訴える方がほとんど)、奏効率も高いので是非お勧めです。

治療の流れは、
1.アミノレブリン酸軟膏をイボの上に塗布します。

2.塗布したところをラップで覆い、さらにアルミホイルで覆い、テープで固定します。

3.4時間そのままとし、アミノレブリン酸をイボに吸収させます。

4.ラップ・アルミホイルを剥がし、皮膚表面のアミノレブリン酸軟膏を拭き取ります。

5.LED(発光ダイオード)治療器を用い、赤色光を20~30分照射します。

LED治療器
写真はLED治療器

費用は、1回6,000円になります。
自費初診料が3,000円、自費再診料が1,000円かかります。

なかなかイボが完治せず、お困りの方にお勧めです!

しむら皮膚科クリニック

お問い合わせ

色素沈着が起こる可能性がありますが、もし起こったとしても時間とともに治っていきます。

注意点
可視光線(目で見える光)に敏感な状態が12~24時間続きます。
当日、翌日は強い光(日光、室内灯)を当てないようにしてください。

短期集中肌質改善プログラムのご案内
ZOSKINHEALTHセラピューティックプログラムのご案内

しむら皮膚科クリニックではゼオスキンヘルスの研修を受け、自身もセラピューティックプログラムを体験した経験豊富なスタッフが多数在籍。
ゼオスキンヘルスのご購入・ご相談はぜひ、しむら皮膚科クリニックにお任せください。

こんなお悩みに!

  • シミ・しわ
  • くすみ・色ムラ
  • たるみ
  • 毛穴の開き・黒ずみ
  • 慢性的な乾燥
  • 敏感肌・過敏症

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA