その他美容

毛孔性苔癬のレーザー治療

毛孔性苔癬のレーザー治療

二の腕にプツプツが出来る毛孔性苔癬は、これからの季節の悩みの種ですね。
教科書的には思春期を過ぎると軽くなるとは書いてありますが、全然良くならない人もたくさんいます。
当院では、ダーマローラーという針付きのローラーでの治療を行っています。こちら
結果が出る人は出るのですが出ない人もいます。また、すごく痛いので塗る麻酔が必要でちょっとめんどくさい治療なんです。

顔面の毛細血管拡張症の方にVビーム(色素レーザー)を照射したところ、顔の毛孔性苔癬(正確には顔面毛包性紅斑黒皮症)も改善したので、腕の毛孔性苔癬にも使えるかも?とやってみました。

治療前

毛孔性苔癬のレーザー治療前

治療後

毛孔性苔癬のレーザー治療後

Vビーム照射 1回 1ヶ月後
自費診療:20,000(税抜)

結構、よくなりました! まだ、ボツボツは残っていますが、だいぶ減りました。
効果がどれくらい持続するのか、経過を追ってみます。

もう少し症例を集めて、正式に採用しようかなと思っています。
やってみたい!という方はお問い合わせくださいね☆ お問い合わせはこちら

短期集中肌質改善プログラムのご案内
ZOSKINHEALTHセラピューティックプログラムのご案内

しむら皮膚科クリニックではゼオスキンヘルスの研修を受け、自身もセラピューティックプログラムを体験した経験豊富なスタッフが多数在籍。
ゼオスキンヘルスのご購入・ご相談はぜひ、しむら皮膚科クリニックにお任せください。

こんなお悩みに!

  • シミ・しわ
  • くすみ・色ムラ
  • たるみ
  • 毛穴の開き・黒ずみ
  • 慢性的な乾燥
  • 敏感肌・過敏症

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA